スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼束ちひろ、日々を語る「2ちゃんねるとか見て『わー怖いもうー!』」「ケータイ何十台も折った」「黒人の養子が欲しい」

110409-1.jpg──1年半ぶりのリリースになりますが、この間は鬼束さんどう過ごされてたんですか?

普通に曲作ってレコーディングして、曲作ってレコーディングしての繰り返し。ゆっくりやってて、気付いたらできてたっていう感じで。

──なるほど。昨年は暴力事件に巻き込まれたりもして、心配していたファンも多いと思うんですが。

あの、O型なんですね。

──はい?

さっぱりしてる。あんま引きずらない、いろんなことを。良いことも悪いことも。

──じゃあいろいろな事件はありつつも、曲作りは続けていたと。

そうですね。音楽だけはずっと続いてるから、このまま続くのかなって思ってる。

──で、今回アルバムとあわせて、「月の破片」という自伝的エッセイも
出版されるわけですが、こうした本をこのタイミングで出そうと思ったのは何かきっかけが?

出せって言われて。じゃあ出したほうがいいのかなと思って。

──雑誌「papyrus」では暴力事件の顛末も包み隠さず書いてありましたし。

あれはキャッチーですね。かなりキャッチー。死ぬかと思った。

──当時の新聞報道でたいへんな事件のように感じましたが、鬼束さん自身は意外なほどに落ち着いていたという。

もうなんかああいう運命なんですよ、私。なんか不運とかじゃなくて、ダイナミックなんです。

──確かに悲壮感というよりは……。

すべてにおいてダイナミック!

──落ち込んだり引きずったりみたいなことはあんまりないですか?

全然。ワー!って泣いて、すぐ忘れる。

──でも鬼束さんって世間からは誤解されがちなところがあるので、
ご自身の思いをこの機会にちゃんと伝えておきたいというような気持ちもあったのでは?

私が知ってる人が誤解してなければそれで十分です。

──どう思われてもいい?

どうでもいい。だって私が曲を書いて、聴いた人が「いい曲だな」って思ってくれれば、それが音楽でしょ。私は元気に思われようと病気に思われようと、かまわない。そうなってきた。

──昔はそういう周りの声も多少は気になってました?

なってました。2ちゃんねるとか見て「わー怖いもうー!」とか言ってて。

──今はもう見ないんですか。

見ない。だって「この写真は汚い」とか書かれるんですよ、もう。

──精神衛生上良くないですね。

だからアルバムを作るごとにケータイ折ってます。バキッて。何十台も折った。折るためのものです、ケータイは。

2ちゃんねる炎上はこちら

スポンサーサイト

テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

倖田來未「私には歌うことしか出来ません。みんなの不安や、悲しみを、歌を通して少しでも勇気づけられることが出来れば」

歌手・倖田來未が自身のHPを通じ、地震の被害に遭われた方へメッセージを発表した。 (以下、メッセージ全文)


「東北地方太平洋沖地震の被害に遭われた皆様へ」

この度、東北地方太平洋沖地震の被害にあわれた多くの方々に、
心からお悔やみ、お見舞い申し上げます。

1日、1日がとても長く感じ、恐怖や不安と戦いながら、
それでも生きるしかないと懸命に耐えている多くの方がいると思います。

これが現実に起こった出来事だと思うと、
本当に胸が締め付けられる思いです。

不安な日々が続く毎日ですが、
私たちは1人じゃない。
大丈夫。
あなたもわたしも心は繋がっていると信じています。
頑張って下さい。

そして、今だからこそ
家族、友人、大切な人、みんなで手をとりあって助けあいましょう。

私には歌うことしか出来ません。
みんなの不安や、悲しみを、

歌を通して少しでも勇気づけられることが出来れば、
心を癒すことが出来ればと思っています。


皆様の心に歌が届きますように。
皆様の心が笑顔になりますように。
被害にあわれた多くの方々の1日も早い回復を心からお祈りしてます。

倖田來未

2ちゃんねる炎上はこちら

テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

恐るべき10代ガールズ・バンド “日本マドンナ”、「生理」ミュージック・ビデオがYouTubeで公開

:天使のかけらφ ★:2011/01/05(水) 21:03:21 ID:???0
恐るべき10代ガールズ・バンド、日本マドンナが2011年に放つとっておきの
快作2ndミニ・アルバム『月径前症候群~PMS~』(1月19日発売)。

CD発売を間近に控えながら、収録曲「生理」のミュージック・ビデオがYouTubeで公開!

そのあまりに衝撃的な内容に、どこの放送局もオンエアするかしまいか二の足を踏んでいるというこのミュージック・ビデオ。
YouTubeではすでにすさまじい数の再生数を叩き出しており、早くも話題に。ぜひぜひチェックを。

なお日本マドンナ『月径前症候群~PMS~』発売記念ライヴは、2月13日(日)、東京・新宿レッドクロスにて開催決定!
詳しくはオフィシャル・サイトへ。

2ちゃんねる炎上はこちら

テーマ : YouTube Music Video
ジャンル : 音楽

ZEEBRA 新曲売り上げたったの600枚!!!!!!!

1 :削ジェンヌ▲ ★:2011/01/06(木) 17:02:54 ID:???0
これがFirst Time Ever, YouTubeにいきなりダイレクトで生で挿入! Yeah!


2 :名無しさん@恐縮です:2011/01/06(木) 17:04:14 ID:lgWEoeH60
ワロタ


3 :名無しさん@恐縮です:2011/01/06(木) 17:05:13 ID:nUcemd840
よぅよぅ
そこの養命酒やろう


4 :名無しさん@恐縮です:2011/01/06(木) 17:05:13 ID:dSaglgTO0
>>1
本文カオスだな


5 :名無しさん@恐縮です:2011/01/06(木) 17:06:11 ID:/m+2scsF0
すごいじゃんこのご時世に500枚売るなんて


6 :名無しさん@恐縮です:2011/01/06(木) 17:06:37 ID:Zey8tXMu0
暮らしていけるの?


7 :名無しさん@恐縮です:2011/01/06(木) 17:07:00 ID:/rPIZpIW0
オレより売れてるから凄い!!!!


8 :名無しさん@恐縮です:2011/01/06(木) 17:07:10 ID:fWXIUuHs0
つーか誰?


9 :名無しさん@恐縮です:2011/01/06(木) 17:07:28 ID:bIdHSs0u0
制作費で余裕の赤字じゃねえか


10 :名無しさん@恐縮です:2011/01/06(木) 17:08:09 ID:+5ESkpq00
友達はa.k.a.何やってもダメ男


11 :名無しさん@恐縮です:2011/01/06(木) 17:08:13 ID:S7B7WYd+0
こいつAKBの文句とかすごい言ってそうwww


12 :名無しさん@恐縮です:2011/01/06(木) 17:08:16 ID:b1OY8c9r0
よかろう
糞箱360のライバルと認めよう

2ちゃんねる炎上はこちら

テーマ : KINKI KIDS
ジャンル : 音楽

浜崎あゆみさんがファンの言葉に不快感「中卒で頑張ってる多くの方々に失礼」

歌手の浜崎あゆみさん(31歳)が、『Twitter』に書き込まれたファンの言葉に対して不快感を露にしています。
浜崎さんは以前から『Twitter』に書き込みをしており、ソフトバンクモバイル社長の孫正義氏とコメントの
やりとりをするなど、注目の行動をしていました。

今回、浜崎さんが不快感を示したのは、ファンの「そんなんだから中卒中卒って馬鹿にされるんだよ」という
発言のため。浜崎さんは福岡県の中学を卒業後、都内の高校を中退しているため、ファンはそのような発言を
したものと思われます。そのファンの発言に対して、浜崎さんは次のように返答しています。

「私は構いませんが、中卒で頑張っていらっしゃるであろう、多くの方々に失礼な気がしますし、それは決して
馬鹿にされるような事ではないと思います」(浜崎さんの発言)

その発言に対して掲示板サイト『2ちゃんねる』では、「あゆ冷静すぎ」、「これは浜崎のほうが正しい」、「中卒
ですが頑張ってません。頑張るだけ無駄だから」、「中卒でも手段はどうであれこれだけ稼げたらたいしたもんだ」
などの書き込みがされています。

「浜崎さんは返答の論点がずれている」という人も少なからずいましたが、比較的多くの人たちが浜崎さんの発言に
同調しているようです。また、いちいちファンの声に返答する必要がないという意見の人もいました。そこから
炎上が始まるというのです。

有名人が『Twitter』で問題発言をし、炎上するというケースが世界で起きています。そして、『Twitter』を
やめる有名人も増えているといわれています。有名人にとって、『Twitter』はデメリットが多すぎるのでしょうか?

2ちゃんねる炎上はこちら

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

歌手のUAさん、住宅兼スタジオが全焼

25日午前1時50分ごろ、相模原市緑区名倉の歌手、UA(ウーア、本名・長谷川歌織)さん(38)方から出火、
木造2階建て住宅兼スタジオ延べ約300平方メートルを全焼した。
神奈川県警津久井署によると、UAさんと夫の長谷川大樹さん(28)、子供2人は無事だった。
前日にまきストーブを使っていた1階居間付近から出火した可能性が高いという。

 UAさんはハスキーボイスで知られ、96年にシングル「情熱」がヒットした。
NHKの教育番組にも出演して童謡を歌い、地元の音楽イベントにも度々参加している。

2ちゃんねる炎上はこちら

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

玉置浩二またトラブル、途中でライブ中止

 ロックバンド、安全地帯が12日、福岡サンパレスホテル&ホールで行った全国ツアーの福岡公演で、ボーカルの玉置浩二(52)がトラブルを起こし、途中でライブを中止したことが分かった。

 関係者によると、玉置は冒頭から酔ったような様子で、男性ファンと口論したり、歌詞がでなかったり、ステージで倒れて動けなくなったりするなど異様な状態が続いたため、途中で帰るファンも続出。見かねた主催者がステージ上で謝罪し中止を決めた。

 所属レコード会社は「主催者と連絡が取れず分からない」としたが、会場の従業員はサンケイスポーツの取材に「騒動があったのは事実。詳細は不明」と話し、チケット代を全額払い戻しすることを明かした。詳細は14日に主催者のキョードー西日本のHPで発表するという。

 公演後、ファンブログやツイッターはこの話題で騒然となり、玉置の誕生日の13日の熊本公演の中止を心配する声も出ている。

 玉置は今月7日の大阪公演でも体調不良を理由に、途中でライブを打ち切っている。

2ちゃんねる炎上はこちら

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

鬼束ちひろさんが殴られ負傷 知人男に逮捕状

100913-1.jpg 歌手の鬼束ちひろさん(29)が知人の男から顔などを殴られ、1カ月のけがを負っていたことが13日、警視庁渋谷署への取材で分かった。男は事件後に所在不明となっており、同署は傷害容疑で逮捕状を取って行方を追っている。

 同署によると、鬼束さんは先月18日午前6時ごろ、東京都渋谷区内の自宅マンションで男から暴行され、重傷を負った。同日午後8時20分ごろ、マンションの管理人から「鬼束さんが負傷している」と110番通報があり、事件が発覚したという。

2ちゃんねる炎上はこちら

テーマ : 芸能ニュース
ジャンル : ニュース

音楽史に最も影響を与えた洋楽ロックバンド

現在、さまざまなロックミュージシャンが日本の音楽シーンで活躍し、日々新たな楽曲を世に送り出している。

だが、そんな彼らもプロを目指すきっかけとなったのは、やはり海外のロックアーティストから
大きな影響を与えられたことは言うまでない。そこでORICON STYLEでは、今なお現役で活躍し、
プロアマを問わず影響を与え続ける『海外ロックバンド』についてのアンケート調査を実施。

その結果、齢60才を超えても第一線で活躍し「悲しみのアンジー」など数えきれないヒット曲を
世に送りだしてきた【ザ・ローリング・ストーンズ】が1位に。まさに“生ける伝説”としてその名を刻んだ。

1950年代に誕生し、音楽のメインストリームに厳然と存在し続けるロックミュージック。
そんな歴史を誇る一大ジャンルのなかで、音楽ファンが最も影響され、尊敬するロックバンドの
1位に選ばれたのがイギリスが誇るモンスターバンド【ザ・ローリング・ストーンズ】だ。

“ベロ出し”ロゴも広く知られ、日本公演では毎回プレミアチケットとなるストーンズ。
1963年にデビューし、ロック創成期とされる1960年代を支え、現在まで一度も解散することなく、
ロックシーンの頂点に立ち続けてきたその軌跡に、「60才を超えても現役を続けることのかっこよさ
を伝えていると思う」(京都府/20代/女性)という声が大半を占めた。メンバーの他界や、薬物問題など
衝撃的な過去の話題も含め、今では存在そのもののが“ロックの代名詞”といえる。

今回のランキングTOP10に名を連ねたバンドをはじめ、ストーンズに影響を受けた
ミュージシャンは数えきれず、ビートルズらと共に、彼らが切り拓いてきた功績は計り知れない。

1. THE ROLLING STONES
2. BON JOVI
3. Aerosmith
4. U2
5. Red Hot Chili Peppers
6. VAN HALEN
7. Green Day
8. METALLICA
9. GUNS N' ROSES
10. Radiohead

2位に選ばれたのは【ボン・ジョヴィ】。
アメリカのバンドらしい、明るく親しみやすいメロディラインと、ファッショナブルなルックスで高い支持を得ている。
特に日本では、洋楽アーティスト初のオリジナルアルバム3作連続1位(オリコン調べ)を達成するなど、厚いファン層を誇る。
「洋楽の面白さを教えてくれたバンド。曲も入りやすかった」(宮城県/20代/女性)など、ロックファンの裾野を広げたことは間違いない。

3位は、ハードロック・シーンの大御所ともいえる【エアロスミス】。
ズシリと迫り来る重たさとスタイリッシュな軽やかさが絶妙に混じった音作りは、新しいハードロックの扉を開いたともいえる。
映画『アルマゲドン』のメインテーマ「ミス・ア・シング」が奏でる荘厳な美しさと力強さは、発表から12年を経過した今もまったく
色あせておらず、「とにかく音もスタイルもかっこいい!」(神奈川県/30代/女性)と、変わらぬカッコよさに魅了されているようだ。

アイルランドが生んだ世界的ロックバンドといえば4位の【U2】。
「ボノは音楽だけでなく、政治や様々なほかの分野にも影響力大!!」(愛知県/30代/女性)など、政治的・社会的メッセージを背景に
さまざまな慈善活動にまで活動のフィールドを広げるボノ(Vo)の持つカリスマ性は、ロック界において傑出しており、時代を動かしてきた存在といえる。

今回のランキングTOP10を振り返ると、各バンドに共通するのは強烈なカリスマ性。
ロック史に多大な功績を残し、時代を切り拓いてきたアーティストたちの功績は、今後も色あせることなく後進へと受け継がれていくだろう。

2ちゃんねる炎上はこちら

テーマ : 洋楽ロック
ジャンル : 音楽

「解散やめ!」ピンク・レディーが再結成 年内ニューアルバム&来年復活コンサート

100902-1.jpg これまで何度か期間限定“復活”してきた人気デュオ、ピンク・レディーが1980年9月1日の解散宣言からちょうど30年後の1日、本格的活動再開を発表した。デビュー曲「ペッパー警部」のレコーディングを行ったビクターステジオ(渋谷区神宮前)で「解散やめ!」会見が開かれ、ケイ(52)は「30年間解散しておりましたが、本日をもって解散を解消し、ソロ活動とともにピンク・レディーとして活動していくことを2人で決めました」と報告。ミイ(52)も「まさか50歳を過ぎて、こんなミニスカートで歌うとは思いませんでした」と苦笑しながら新たな決意をのぞかせた。

 報道陣からの「おかえりなさい!」という声がけに「ただいま!」と快く答えた2人は、現役当時をにおわせるきらびやかな衣装で登場。「発表の場なので、こういうパーッとした衣装のほうがやる気を見てもらえるんじゃないか」と笑顔で語ったミイは「今回はどなたからの要望でもなく、私たちの意思のもとに決めました」と“解散取り消し”までの経緯を説明。今後は未唯mie、増田惠子としてのソロ活動と並行して、ピンク・レディーとして“継続的に”活動していく。

 ピンク・レディーを創り上げた当時のプロデューサーや、作詞家・阿久悠さんらの相次ぐ訃報に、ケイは「2人がいることは当たり前じゃないんだと、ドキッとした」と復活話をミイに持ちかけ、ミイも同時期、同い年であるマイケル・ジャクソンさんの急死を受け「いつまでピンク・レディーができるかと現実的に考えたときに、このままじゃいけないと思いました」と、3年以上の時間をかけ今回の発表に至った。

 完全復活にミイは「景気がとても低迷している中、私たちが当時の曲を歌って踊ったら、みなさんが元気になって頑張ってくれないかな」と願いを込め、今後の復活コンサートに向け、体力づくりに励むと力強く報告。元祖国民的アイドルとして、AKB48は「ライバルとは思っていません」と落ち着いた表情で語るも「もし同じ歌番組とか出て『ピンク・レディー vs AKB48』とかされたら燃えちゃうかも」と静かに闘争心を燃やしていた。

 完全復活を果たしたピンク・レディーは、12月1日にこれまでのヒット曲を再録音した2枚組ベストアルバムを発売。1976年~81年の代表曲及び自ら選曲した26曲程度を収録し、この日、新生ピンク・レディーとして同所で初レコーディングに臨んだ。また解散コンサートからちょうど30年後の来年3月31日に、都内某所でプレミアムライブを開催し、ファンの前で完全復活をアピールする。

 ピンク・レディーは1976年に「ペッパー警部」でデビュー。「S.O.S」や「渚のシンドバット」など数々の名曲を世に送り出し、解散宣言の翌1981年3月31日、東京・後楽園球場で解散コンサートを行った。

■ピンク・レディー オリコン歴代記録(2010/9/6付現在)
シングル通算1位獲得週数 歴代1位 63週
シングル通算1位獲得数 女性グループ部門 歴代2位 9作
シングルミリオン獲得数 女性部門 歴代1位タイ 5作 (他:安室奈美恵・宇多田ヒカル・浜崎あゆみ)
シングル総売上枚数 女性グループ部門 歴代2位 1103.7万枚
シングル1位獲得連続年数 女性グループ部門 歴代2位タイ 3年 (※オリコン年度による)(他:プリンセス・プリンセス)

2ちゃんねる炎上はこちら

テーマ : 懐かしい歌謡曲
ジャンル : 音楽

華原朋美「10年間、歌舞伎町へは行ってない」

 活動休止状態の歌手・華原朋美(36)が29日午前1時ごろ、タクシーに乗った際、意識がもうろうとして新宿署に運ばれ、病院に搬送されていたことが分かった。一方、華原はこの日夜、都内でスポーツ報知の取材に応じ、「(タクシーに乗ったとされる)歌舞伎町には行ってません」と否定した。

 華原は「歌舞伎町に最後に行ったのは7~8年前、いや10年前です。(28日も)当然行ってない。タクシーにも乗ってない」と真っ向から反論した。

 現在は、都内で一人暮らし。「貯金を切り崩しながらボイストレーニングに通ったり、心に傷を持った子供たちのボランティアをしてます」という華原。29日未明にタクシーに乗ったとされているが「28日は昼過ぎまで寝ていて、その後、ボランティアに行ってジムに行った。自宅でご飯を食べて、普通に寝ました。寝た時間? 覚えてない。(29日は)普通に起きて、ボランティアに行ってきたんです」と歌舞伎町に行った事実さえ否定した。

 さらに「今年の5、6、7月の毎月、警察病院に行って抗うつ剤や精神安定剤を飲んでないという検査をしてるんです」と話し、睡眠薬も昨年末から飲んでいないとした。「事実無根」と憤慨しているが、警察に抗議する予定はないという。

2ちゃんねる炎上はこちら

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

宇多田ヒカル、年内でアーティスト活動休止へ「“人間活動”に専念」

 歌手の宇多田ヒカル(27)が9日、同日付の自身のブログで年内をもってアーティスト活動を休止することを発表した。
「来年から、しばらくの間は派手な『アーティスト活動』を止めて、
『人間活動』に専念しようと思います」と宣言した宇多田は、
「2年になるか、5年になるか、わからないけど、一回り大きくなって帰ってくるから。少し時間をください」とファンに呼びかけ、
今秋には新曲も含めたシングルコレクションを発売することを明らかにした。

 1998年12月の衝撃デビューから12年。
「15才からずっと音楽ばっかりやってきました」と振り返った宇多田は、
「この12年間、アーティストとしては色んなことにもチャレンジしたし、少しは成長できたと思います。
でもこれ以上進化するためには、音楽とは別のところで、人として、成長しなければなりません」との思いから、
「来年から、しばらくの間は派手な『アーティスト活動』を止めて、『人間活動』に専念しようと思います。
それが結果的にはアーティストとして私の成長につながるはず」と今回の決断に至った。

 これは『引退宣言』ではないとしながらも、『休養』でも『充電期間』でもないと複雑な胸中を吐露。
気持ちよく『人間活動』に突入するためにも、
「今年いっぱいは、ぱ~っと音楽活動したいと思います!」と綴っている。

 活動休止前の秋には、13thシングル「誰かの願いが叶うころ」(2004年4月発売)から
最新シングル「Prisoner Of Love」(2008年5月発売)、配信限定シングル「This Is Love」を含む12曲に加え、
新曲も収録した『Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2』を発売。
「最近の私の気持ち、心境の変化が伝わるような、新曲たちになるように、
がんばってレコーディングしてる真っ最中」だとしている。

 また、久しぶりのCM出演や、期間限定のツイッターでファンとの交流の場を持つプランも明らかに。
「ファンのみんながこの私の決断をどう受け止めるかは、一人一人違うと思うけれど、
私を信じて、待っててください」とメッセージを送った。


2ちゃんねる炎上はこちら

テーマ : 宇多田ヒカル
ジャンル : 音楽

愛内里菜、芸能界引退!ライブで突然発表

100731.jpg
突然の引退宣言後、曲の途中で号泣した愛内里菜。胸を押さえ、必死に涙をこらえた=大阪市浪速区

元ネタ http://blog130.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new

 総立ち状態の浪花っ子が、一瞬のうちに静まり返った。アップテンポな曲が4曲続いた直後。愛内がまさかまさかの衝撃宣言だ。

 「最後の曲を歌う前に聞いてほしいことがあります。2010年いっぱいで、愛内里菜はアーティスト活動を引退することを決めました」。突然の発表を受け、ファンのすすり泣きが広がる。愛内もまた涙を拭い、精いっぱい声を振り絞った。

 30歳の誕生日を31日に控え、「RINA MATSURI EVE-20代最後の夜を一緒に-」と銘打って行われたファンクラブ限定ライブ。タイトル通り、節目に集まってくれた1000人に1番に伝えたかった。

 2000年のデビューからキュートな歌声とパワフルなステージで、10年を一気に駆け抜けた。関西に住みながら、全国区の人気を誇った歌姫はデビューから10年連続で、シングル曲がオリコン週間チャート10位入り。2003年にはヒット曲「FULL JUMP」をひっさげ、紅白にも初出場した。

 が、三十路を前に歌手として100%の力を出し切り、自分と向き合う時間を求めた。さらに体調不良も抱えており、ステージ上で「健康の方に問題がありまして、ドクターやスタッフの方と相談し、私の中で心身ともにリセットしようと思いました」と明かした。

 31日に同所で一般向けのバースデーライブを開催し改めて引退を報告。9月15日にラストアルバム「LAST SCENE」の発売も決まり、同18日の埼玉・大宮ソニックシティ公演、同26日の兵庫・尼崎アルカイックホール公演がラストステージとなる。

 「これからは自分自身を見つめ直す時間を作っていきたい。この先の道が決まったら、みなさんにも知ってもらえると思います」。この日の21曲目となるラストソングに選んだのは、自身の芸能生活を打ち上げ花火に例えて作詞した最新曲「HANABI」。しっかりと前を見据え、力強く歌い上げた。

2ちゃんねる炎上はこちら

人気です
月別アーカイブ
これも人気だね
リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
稼げます
マクロミルへ登録
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。